ホットドリンクにオーブン料理、パーティシーズンも相まって、料理が楽しくなる時期に突入。納得の調理道具や可愛い食器など、心も体も温まるような、キッチンの冬支度をしませんか?

素朴な質感の陶器のおひつは、調理もできる優れもの。

程よい蒸らし加減で、冷やご飯もそのままのおいしさの、「やまほん陶房」のおひつ。電子レンジで加熱でき、蒸し野菜などの調理も可能。¥4,800 しゃくし¥1,200(クラスカ ギャラリー&ショップ“ドー”渋谷ヒカリエ ShinQs店 TEL:03・6434・1663)

食卓に癒しを届ける、可愛い猫がお目見え。

動物モチーフの陶器製雑貨を展開する「Quail Ceramics」のキュートなソルト&ペッパー。すべてハンドペインティングのため、同じ表情がふたつとないところも嬉しい。なんだか食事が楽しくなりそう! ¥3,000(CINQ TEL:0422・26・8735)

機能性抜群の優秀カップで、寒い朝にコーヒーを。

陶器製では珍しい、ダブルウォールのコーヒーカップは、重厚感もあって、ギフトにもよさそう。ドリッパーは2穴式で、ふたつのカップに同時に淹れられる。ドリッパー¥6,800 カップ¥6,800(Mingleware/ザ テイストメイカーズ アンド コー)

ユニークな自然派レストランのリユース提案。

狩猟体験などのアクティビティも行っている京都府・美山町の自然派レストラン『田歌舎』。鹿料理の骨を再使用したカトラリーレストは、食育にもつながりそう。各¥1,000(d47 design travel store TEL:03・6427・2301) カトラリーはスタイリスト私物

※『anan』2017年11月29日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・大谷優依