ガストは2018年1月10日まで、「牛赤身イチボステーキ」フェアを実施している。

イチボは、1頭(約500kg)の牛から1%以下しか取れない希少な部位。モモの上部にあたる部位で、あまり動かさないことから肉質が柔らかくジューシーとのこと。赤身であるため、同じ分量のバラ肉より100kcalも低いという。

提供するメニューは、「イチボの熟成赤身ステーキ」(1,199円)、「イチボの熟成赤身ステーキとミックスフライ和膳」(1,199円)、「アボカドとイチボのカットステーキ丼」(1,099円)、「イチボのカットステーキ&有頭海老フライ」(999円)、「イチボのカットステーキ&カキフライ」(999円)。

TVCMを開始する12月9日から、24日までの16日間は、「イチボの熟成赤身ステーキ」を期間限定でクリスマス価格の999円で提供する。

対象メニューは、モーニング時間帯(〜10時半)を除く時間帯に販売する。なお、一部店舗により販売の有無、価格が異なる場合もある。

※価格は全て税別