衛藤美彩作の変わり鍋に「飲んだくれた旦那さんが帰っていて、これ出されたらイチコロですよ」とコメントした新内眞衣

写真拡大

11月26日の「乃木坂工事中」(テレビ東京)では、「心も体も温めろ!乃木坂46 鍋女王決定戦」の前半戦が行われ、各メンバー自慢の手作り鍋を披露した。

【写真を見る】「早くこれを食べて私達も家族になりたいな」と鍋と恋心をアピールした乃木坂46のお姉さん・衛藤美彩/撮影=西村康

まず初めは西野七瀬、ニンニクを効かせた父特製の鳥だんごが入ったお鍋は、西野のオリジナルキャラ“どいやさん”を大根おろしで作り見た目をアレンジ。インパクト大の仕上がりとなった。ここで、彼氏に鍋を取り分けて一言添える鍋告白の時間。西野は「大根おろしはおろしても、好きって気持ちは降ろさないでね」と照れながらカメラに向けてアピール。他のメンバーからは「かわいい〜」の声が上がる。

試食タイムに入ると、司会の日村勇紀(バナナマン)は鳥だんごを食べ「あ、いいね、ニンニクの感じいいね! あ〜美味しい!」と言うと、西野は「うれしい〜」と満面の笑みを見せた。

続いては、鍋のフタを開けると、とろろと明太子が上に乗った変わり鍋を作った衛藤美彩。取り分けの鍋告白では「この鍋は鱈と明太子が入っているから、親子丼ならぬ親子鍋なんだよね。早くこれを食べて私達も家族になりたいな」と鍋の特徴を入れつつその真意をアピール。

試食タイムでは、設楽統(バナナマン)が「美味い! とろろがいいね。俺初めて食ったかもとろろのこのタイプ」と言うと、メンバー代表で高山一実も試食。すると「美味い! これ好きだ〜。めっちゃ美味しい」と絶賛。最後はシメの雑炊を用意。設楽が同じく試食していた新内眞衣に感想をふると「飲んだくれた旦那さんが帰っていて、これ出されたらイチコロですよ」とコメント。

これに設楽は「どういうこと? まず飲んだくれた旦那にこれ出すってこと?吐いちゃうでしょ。なんかいい感じの段階になった人に食べさせたらいいよね。なんで飲んだくれた旦那さん設定なの? 飲んだくれた旦那はもう今更食わねぇよ、寝ちゃうよ」ともっともなツッコミが入り、スタジオを沸かせていた。

次回の放送は12月3日(日)夜0:00より、「鍋女王が決定!」を放送予定。(ザテレビジョン)