優勝争い中の秋田、MF乾達朗とDF下田光平の契約満了を発表

写真拡大

▽ブラウブリッツ秋田は27日、MF乾達朗(27)とDF下田光平(28)の今シーズン限りでの契約満了を発表した。

▽乾は今年8月にタイ・ホンダFCから加入。今シーズンは明治安田生命J3リーグで3試合に出場していた。秋田県出身の下田は2015年にV・ファーレン長崎から加入。今シーズンはJ3リーグで7試合に出場している。

▽今シーズン限りでクラブを退団することが決定した両選手は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントした。

◆乾達朗

「久々の日本での生活、半年間という短い間ではありましたが、秋田で過ごすことができて幸せでした。ブラウブリッツがなければ秋田に来ることはなかったかもしれません。ブラウブリッツのおかげで、秋田のたくさんの魅力を気付くことができました。あと1試合、優勝目指して戦います。半年間ありがとうございました」

◆下田光平

「今シーズン、チームを退団することになりました。3シーズン生まれ育った秋田でプレー出来たことを嬉しく思います。この先秋田でプレーできないことに残念な気持ちでいっぱいですが、ブラウブリッツの力で秋田県が活気溢れる街になることを祈っています。今まで応援して下さった皆さま、本当にありがとうございました!」