キューサイは12月1日、「ケール青汁(冷凍タイプ)」を使用したドリンクメニュー「はにぃ〜GREEN」と3種のベリーを使用した「はにぃ〜RED」(各Sサイズ260円/Rサイズ340円/Lサイズ380円・税込)をジェイアール東日本フードビジネスが運営するハニーズバー全43店舗で発売する。販売は2018年2月末日までを予定している。

同商品には、「スーパーフード」としても注目されているケールを使用している。ケールはアブラナ科の一種で、トマトと栄養価を比較(※)すると、β-カロテンは約5倍、ビタミンCは約5.4倍、食物繊維は約3.7倍、カルシウムは約31倍含むとのこと。ポリフェノールやカルシウム、葉酸やルテインといった栄養素も豊富とされている。

「はにぃ〜GREEN」は特定保健用食品のヨーグルトにケール青汁(冷凍タイプ)とキウイフルーツ、りんごを合わせた緑のジュースを注ぎ、はちみつジュレをトッピングした緑と白のドリンク。

「はにぃ〜RED」は、特定保健用食品のヨーグルトに3種のベリー(ストロベリー・ラズベリー・クランベリー)とアメリカンチェリー、りんごを使用したジュースを注ぎ、はちみつジュレをトッピングした。

いずれもヨーグルトとジュースの色の2層となっており、ストローで混ぜて飲むことで、色合いと味の変化が楽しめるという。

※日本食品標準成分表2015年版(七訂)より