ヴォクシー特別仕様車 ZS“煌”(7人乗り・2WD、ブラック)。(画像: トヨタ自動車発表資料より)

写真拡大

 トヨタは、ヴォクシーの特別仕様車「ZS“煌”」と、ノアの特別仕様車「Si“W×B(ダブルバイビー)”」を、11月24日に発売した。ヴォクシーは全国のネッツ店、ノアは全国のトヨタカローラ店での販売となる。“輝きを放つ、クールな仕様のヴォクシー”と、“モノトーンでスタイリッシュな仕様のノア”というコンセプトだ。

【こちらも】トヨタ、ヴォクシー・ノア・エスクァイアをマイナーチェンジ

 トヨタのミニバン「ヴォクシー」は、現在3代目となり、ノアはその姉妹車種にあたる。今回の特別仕様車は、ヴォクシーの「ZS」をベースとしたもの。フードモデル、ドアミラー、センタークラスターパネルなどにシルバーを配し、クールな印象を際立たせた特別仕様車となっている。外装色は、ブラックをはじめ5色が用意されている。

 ノアもやはりトヨタのミニバンであり、そしてヴォクシーと同じく現行は3代目モデルとなる。特別仕様車のベースとなっているのは「Si」である。

 外板色には、ホワイパールクリスタルシャイン、ブラックなどの全4色を設定。内装色は、特別設定のブラック&フロマージュとブラックを設定、モノトーンの世界観を創りだしている。なお、W×Bとは、ホワイトとブラックの頭文字をかけあわせたものだ。

 また、専用エンブレム、専用シート表皮を特別装備し、アウトサイド・インサイドドアにメッキ加飾を施すなど、アクセントをきかせてスタイリッシュな印象を際立たせている。

 また、ヴォクシー・ノアいずれも、ワインタッチスイッチ付きデュアルパワースライドドア、リヤオートエアコン、LEDルームランプを特別装備している。

 価格は、ヴォクシー特別仕様車 ZS“煌”が283万9,320円〜336万3,120円、ノア特別仕様車 Si“W×B”が、283万9,320円〜336万3,120円である。