27日、米華字メディアの多維新聞は、「北朝鮮の核開発は次の実験で完成か」と伝えている。資料写真。

写真拡大

2017年11月27日、米華字メディアの多維新聞は、「北朝鮮の核開発は次の実験で完成か」と伝えている。

記事によると、米自由アジア放送(RFA)は26日、平壌情勢に詳しい中国の消息筋の話として、北朝鮮軍幹部が「(次回の)7回目の核実験が核武力完成のための最後の実験になる」と語ったと伝えた。

この消息筋によると、北朝鮮軍幹部は「7回目の核実験がこれまでで最も強力な実験になるだろう」とし、時期については「金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の決断にかかっている」とした。さらに「7回目の核実験に成功すれば、金委員長は農業の発展のための投資に集中し、北朝鮮の農業経済の全面的な回復に力を入れるだろう」と繰り返し強調したという。

これについて別の中国の消息筋は、「7回目の核実験が最後の核実験になるのであれば、北朝鮮はまだ核開発を完成させていないことになる」と指摘しているという。(翻訳・編集/柳川)