ボーネン・シュトーレン

写真拡大

年々人気がでているパレスホテル東京のシュトーレンたち。
種類も豊富で、粉砂糖をかけたドライフルーツたっぷりの定番「シュトーレン」、うぐいすきな粉で若草色に仕上げた加賀ほうじ茶の風味豊かな「加賀ほうじ茶のシュトーレン」、胡麻ペースト、黒すり胡麻、洗い黒胡麻を使用した黒ゴマの風味がたまらない「黒ごまシュトーレン」、そして今回ご紹介する「ボーネン・シュトーレン」の4種類の品ぞろえです。

「ボーネン・シュトーレン」は、大ぶりの渋皮栗や、色とりどりのふっくらとしたお豆が入った和風のシュトーレンです。

表面は和三盆ときな粉がふりかかり、切り分けると断面には丹波黒豆、金時豆、ひよこ豆、青エンドウなど様々な種類の豆がぎっしり詰まっています。

爽やかに香る柚子のピールがアクセントになり、ドライフルーツが苦手な方にもお薦めです。

日本茶との相性もよく、クリスマスから年末年始まで楽しむお菓子として、ゆっくり味わいたい。

昨年も人気で売り切れたそうなので、気になる方はお早めに!

商品名:ボーネン・シュトーレン

販売:パレスホテル東京 スイーツ&デリ

文:お取り寄せの達人:下井美奈子さん(スィーツコーディネイター)