南スーダンに派遣されている韓国軍部隊「ハンビッ部隊」(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国の国会外交統一委員会は27日、国連レバノン暫定軍(UNIFIL)と国連南スーダン派遣団(UNMISS)への部隊派遣延長同意案を可決した。

 同意案は国連の国際平和維持の取り組みに積極的に参加するとして、年末に期限を迎える派遣期間を来年末までそれぞれ1年間、延長するとの内容。