日本レコード協会は27日、同協会加盟全社の集計による今年第3四半期(7月―9月)の音楽配信売上実績を発表した。

 それによると、数量で、前年同期比96%の3678万ダウンロード、金額は前年同期比111%の146億円だった。内訳は以下の通り。

<Master ringtones>
(数量) 前年同期比 71%の105万ダウンロード
(金額) 前年同期比 73%の1億400万円

<Ringback tones>
(数量) 前年同期比 84%の766万ダウンロード
(金額) 前年同期比 83%の5億1,600万円

【ダウンロード】
<シングルトラック>
(数量) 前年同期比 101%の2,555万ダウンロード
(金額) 前年同期比 100%の42億2,300万円

<アルバム>
(数量) 前年同期比 113%の227万ダウンロード
(金額) 前年同期比 112%の25億2,700万円

<音楽ビデオ>
(数量) 前年同期比 64%の25万ダウンロード
(金額) 前年同期比 65%の7,200万円

【ストリーミング】
<サブスクリプション/音楽>(金額)61億400万円
<サブスクリプション/音楽ビデオ>(金額)1億3,500万円
<広告収入/音楽>(金額)2,200万円
<広告収入/音楽ビデオ>(金額)4億7,900万円

<その他のデジタル音楽コンテンツ>(金額)3億9,900万円