イメージ

米Twitterは、先ごろ発表した自分だけで見ることができる“お気に入り機能”について、テスト実装を開始している。名称については、#SaveForLater(後で読む)機能という仮題で発表されていたが、「Bookmarks(ブックマーク)」となることが決まっている。

本機能は、いいねやリツートがタイムラインに表示されて他のTwitterユーザーに見られてしまうのに対し、ブックマーク登録することで自分だけでお気に入りのツイートを非公開で保存できるというもの。

テスト実装では、ツイートにブックマーク用のボタンが加えられ、ブックマークしたツイートは、ユーザーのプロフィールページに新たに追加された「Bookmarks」から見ることができる。

本稿執筆時ではTwitter側からはブックマークについての正式な追加情報は発表されておらず、今後、しばらくのテスト期間を経てから実装になると見られる。

THE VERGE
URL:https://www.theverge.com/2017/11/23/16694134/twitter-testing-bookmarks-save-for-later-feature
2017/11/27