武井咲に代わり、間宮祥太朗が“脅迫”!ナンパ師役に絶賛の声「口説かれてぇ〜」

写真拡大

俳優の間宮祥太朗が、11月25日に放送されたドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系、毎週日曜22:30〜)第6話から“準レギュラー”として出演。ナンパ師役を演じ、絶賛の声が挙がっている。

ディーン・フジオカと武井咲がW主演を務める本作は、藤石波矢による同名小説シリーズが原作。「脅迫という“悪”で人を救う」ダークヒーロー・千川完二(ディーン)と、変人級の“善人&お人よし”で少しの悪でも見過ごせない上に「困っている人がいるなら、誰であっても放っておけません!」と、赤の他人のピンチにいつも首をつっこむヒロイン・金坂澪(武井)が繰り広げる“脅迫エンターテインメント”だ。最後にはなぜか人が救われていくクライム・ミステリーが、ポップに描かれている。

間宮が演じるのは、「職業ナンパ師」と名乗る男・スナオ。前回の放送で、信頼していた新戸部(袴田吉彦)に裏切られ、命の危機に瀕した澪は入院。今回、そんな澪を病院で見つけたスナオは、「運命の人だ」と口説き始める。さらにスナオは、脅迫屋のアジトの周りをウロつく。怪しんだ千川が理由を問い詰めると、舎弟にして欲しいと頼み込む。スナオのしつこさに負けた千川は、スナオを“お試し採用”することに。

OAを見た視聴者は、「間宮祥太朗にナンパされたい〜〜〜」「口説かれて〜〜」「かっこよすぎてキレそう」と大絶賛。また、飄々とした立ち振舞に、「敵か味方かわからん……」「スナオは何者なんだ」と正体を怪しむ声も挙がっており、今後の活躍に期待が高まる。