FW佐藤寿人所属の名古屋、J1復帰まであと1勝

写真拡大

 26日に行われたJ1昇格プレーオフ準決勝で、千葉に勝利した名古屋グランパスのFW佐藤寿人がブログ(http://www.hisato-sato.net/)を更新し、「あと一つ。勝ちましょう」とメッセージを発信した。

 パロマ瑞穂スタジアムでの決戦に臨んだ名古屋は、前半を1点ビハインドで折り返したが、後半にMF田口泰士の同点弾とFWシモビッチのハットトリックで逆転。4-2で勝利し、12月3日に豊田スタジアムで行うアビスパ福岡との決勝に駒を進めた。

 先発した寿人は、後半9分まで出場。相手に千葉には双子の兄、MF佐藤勇人も先発していたことから、話題も集めた。「自分を育ててくれた古巣のジェフが相手と、兄のユウトがいるという事で複雑な想いもありました」と吐露した寿人だが、「たくさんのファン・サポーターの皆さんが素晴らしいホームの雰囲気を作ってくれました」と1万8350人の観衆に感謝した。

 また同日行われたJ1第33節では、古巣のサンフレッチェ広島が残留を決めた。この結果には寿人も「今シーズンは選手達も苦しい中、戦う事が多かったと思います。それを支えたサンフレファン・サポーターの皆さん、ありがとうございました」と刺激を受けた様子。そして、「ミカ(MFミキッチ)の退団は寂しいですが、セレモニーを勝って残留を決めて、おこなえた事を嬉しく思います」と元同僚助っ人への思いも語った。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●2017J1昇格プレーオフ特集ページ

●J1昇格プレーオフ準決勝 スコア速報