「ものまねグランプリ〜ザ・トーナメント〜」に登場した神奈月と吉田鋼太郎。どっちがご本人か一瞬迷いませんか?/(C)NTV

写真拡大

12月5日(火)に日本テレビ系で放送される「ものまねグランプリ〜ザ・トーナメント〜」(夜7:56-10:54)で、神奈月のネタ中に吉田鋼太郎、椿鬼奴のネタに韓国出身の人気グループBIGBANGのD-LITEが“ご本人”で登場することが分かった。

【写真を見る】椿鬼奴のネタに“ご本人”として登場し、熱唱するBIGBANGのD-LITE/(C)NTV

本番組は、2017年の日本一の物まねタレントを決めるガチンコトーナメント。

■ 神奈月の“吉田鋼太郎”は9月のお披露目から早くも話題に!

今回の出演者を決定した「ものまねグランプリ〜芸人40組2017秋のガチランキングSP」(9月26日放送)で、神奈月が披露し「武藤敬司以上に似ているネタがあったとは(笑)」「笑いが止まらない!」と絶賛されたのが吉田の物まね。

■ 吉田鋼太郎が「神奈月です!」とおちゃめにボケる

神奈月は、日本一を決定する今回の放送で決勝進出を目指す“勝負ネタ”として再び吉田に扮して参戦。

すると、ネタの途中で吉田が“ご本人”として登場。スタジオが騒然とする中、この日一番の歓声で迎えられた吉田は、「神奈月です!」と早速ボケる。

観客もスタッフも「一瞬どっちが本物かわからなくなる」と言うほどのそっくりぶり。

さらに、神奈月は、自身の“プロレス武藤敬司ネタ”も吉田に無茶ぶりするなど、スタジオを盛り上げた。

■ 吉田鋼太郎は文句なしの公認を!

収録を終えた神奈月は「まさか、来ていただけるとは! 信じられないです。身長もほぼ同じなんですよ(笑)」と大興奮。

また、視聴者に向けて、「ここ10年の中で一番良い作品ですよ!」とアピールした。

そして、吉田は「似てますよね。俺は薄々ちょっと似ているんじゃないかと気づいていたんです。神奈月さん大好きなんですよ」と早くも“公認”。

吉田は「『ものまね』を見るのが大好きで、ここにいるというのが信じられないです」と、“ものまねGP”のファンであること明かしつつ、出番が終わるとダンディーかつ颯爽とスタジオを後にした。

■ D-LITEは鬼奴との共演に「最高でした!」

もう一つのご本人登場シーンは、鬼奴のネタ。D-LITEとBIGBANGの楽曲を披露した。

スタジオの観客を沸かせた鬼奴は、「出てきた時、ワーってなる感じがすごくて、超うれしかった!」と、感無量の様子。D-LITEも「パフォーマンス的に最高でした!」とニッコリ。

ご本人ネタ対決の結果、そして“ものまね日本一”は12月5日(火)の放送で発表される。(ザテレビジョン)