神奈月と吉田鋼太郎が“ものまね共演”「ここ10年の中で一番良い作品」

写真拡大

ネプチューンがMCを務める『ものまねグランプリ 〜ザ・トーナメント〜』(日本テレビ系)が、12月5日(火)19時56分より3時間にわたって放送。その中で、神奈月が吉田鋼太郎のものまねを披露し、本人との共演を果たすことがわかった。

9月26日に放送された『ものまねGP』で、神奈月が披露して大絶賛を浴びた吉田のものまねを今回も披露。すると、途中で何と吉田本人が登場し、スタジオが騒然とする中、吉田が「神奈月です!」とボケをかます。観客もスタッフも、“一瞬どちらが本物かわからなかった”、と言うほどの瓜二つぶりは必見。調子に乗った神奈月が、自身の“プロレス武藤敬司ネタ”を吉田に無茶ぶりするなど、終始ノリノリな様子だったが、果たして、どんな結果となるのか。

収録を終えた神奈月は「まさか、来ていただけるとは。目の前で喋っているんですから、信じられないです」と驚きを明かし、「ここ10年の中で一番良い作品ですよ! 身長もほぼ同じなんですよ(笑)」とネタの感触を語った。

一方の吉田は「神奈月さん大好きなんで。似てますよね。俺は薄々ちょっと似ているんじゃないかと気づいていた。ものまねを見るのが大好きで、ここにいるというのが信じられないです」とコメントを寄せた。

また、椿鬼奴は、韓国出身の人気グループ「BIGBANG」(ビックバン)のD-LITE本人とものまね競演。スタジオの観客を沸かせた鬼奴は、「超嬉しかった! 出てきた時、ワーってなる感じ」と興奮が冷めやらない様子。対するD-LITEは「パフォーマンス的には最高でした!」と絶賛する。

このほか、コロッケ、ホリ、青木隆治、山寺宏一、福田彩乃、西尾夕紀、椿鬼奴、横澤夏子、イジリー岡田、アンガールズ、チョコレートプラネット、ゆりやんレトリィバァ、ブリリアン、荒牧陽子らが登場する。