「東京スカイツリータウン(R)ドリームクリスマス2017」では12月25日(月)まで、Xmas期間限定のライティングが!/(C)TOKYO-SKYTREETOWN

写真拡大

東京タワーと東京スカイツリー(R)。東京を代表するランドマークが冬の訪れと共にイルミネーションでライトアップする。高くそびえるタワーが華やかにきらめく様は見逃せない!

【写真を見る】東京タワーと周囲のイルミネーションの競演も美しい「Tokyo Tower Winter Fantasy」。2つの展望台のうち、特別展望台はリニューアル工事のため休止中なので要注意

■ 東京のランドマークも冬バージョンに変身!

今回で21回目を迎える東京タワーのイルミネーション「Tokyo Tower Winter Fantasy」。毎年趣向をこらしたライトアップやイベントが行われ、一年の中でも特に多くの人でにぎわう。冬空に映える東京タワーは、思わず写真に収めたくなる華やかさ。大展望台からの夜景も合わせて楽しみたい。2018年2月28日(水)までの開催を予定している。

■ スカイツリーを見上げる街がXmas一色に!

2018年3月4日(日)まで開催される「東京スカイツリータウン(R)ドリームクリスマス2017」は、「きらめく星が照らす街」をテーマにキャンドルカラーのイルミネーションがタウン内を彩る。東京スカイツリーの足元でイルミネーションが輝く花壇「光ガーデン」は必見。Xmas特別ライブを開催するなど、タウン全体が大盛り上がり!

東京スカイツリータウンでは他にもXmasを盛り上げるイベントを予定している。12月1日(金)から25日(月)の期間、Xmasソングに合わせて映像が動きだす「東京スカイツリータウン(R)プロジェクションマッピング」を実施。東京スカイツリータウンの6、7階壁面部に映しだす。

また、12月25日(月)まで開催される「ソラマチ クリスマスマーケット2017」ではスカイアリーナにヒュッテ(ヨーロッパ式山小屋)が登場する。ドイツのプレミアムビールやスイーツ、ホットワインなどが楽しめる。

タワーを中心に、イルミネーションで街全体が輝くその様は、実に絵になる光景。実際に訪れてその瞬間を切りとって、思い出の1ページに加えてみてはいかがだろうか。【東京ウォーカー】(東京ウォーカー(全国版)・東京ウォーカー編集部)