【各ジャンルのプロたちが語る冬のスゴモノ50】

【詳細】他の写真はこちら

デジモノステーション執筆陣が、それぞれのおすすめするアイテムを紹介する本特集。今回のテーマは「冬のスゴモノ」。この冬投入されたばかりの注目新商品から、寒い季節に役立つ便利アイテムまでをホットに紹介する!!

寒〜い冬はやっぱり温か〜い料理が1番



寒い冬の夜には、温かい食べ物で体の中からポカポカしたいもの。ランキングにはしていますが、使い方や目的が異なる製品なので、実際には順不同です。

BEST1にした『バーミキュラライスポット』は名前こそ炊飯器ですが、本質は鋳物ホーロー鍋。絶品の煮込み料理や鍋料理、汁物などが作れます。

同じく煮込み料理が得意な『ヘルシオホットクック』では完成時間に合わせてコトコト煮込む調理が可能。朝セットしておいて、夜食べるなんてこともできます。

また、ダイニングテーブルで調理しながら食べられる鍋やホットプレートも冬が最も活躍するシーズン。ぜひ導入して冬の夜長をゆっくりと過ごしましょう。

 

BEST 1

絶品ご飯に加えてスロークッキングも堪能





VERMICULAR

バーミキュラ ライスポット

実勢価格:8万6184円

自社製造の鋳物ホーロー鍋と、専用のIHヒーターを組み合わせて簡単にガス火で炊いたような絶品ご飯が堪能できる炊飯器。密閉性と、蓄熱性が高いため、艶やかで甘みのあるご飯が炊ける。さらにおかず調理にも対応。密閉性を生かした無水調理で作る絶品カレーやゆっくりと熱を加える低音調理のローストビーフなどが堪能できる。



密閉性が高いので水分を逃がすことなく、旨みを食材の中にしっかり閉じ込めて調理できる。

BEST 2

レシピのダウンロードにも対応したIoTな電気鍋





シャープ

ヘルシオホットクックKN-HW24C

実勢価格:8万870円

内鍋に具材や調味料を入れて、ボタンをセットするだけで、最大6人前までの煮込み料理などを全自動で作れる電気鍋。特長は高い密閉性を生かして無水調理ができること。また、内蔵の混ぜ技ユニットにより、フタを開けることなく具材を混ぜ合わせることも。Wi-Fi機能を使って名店のレシピも再現できる。

BEST 3

蒸し料理やヘルシー焼肉を卓上で楽しめる





レコルト

HomeBBQ

実勢価格:9720円

卓上で手軽に調理ができるホットプレート。脂を落としながらヘルシーに焼けるバーベキュープレートのほか、ホットケーキやお好み焼きなどが楽しめるフラットプレートが付属。さらにオプションでセラミックスチーム深鍋やたこ焼きプレートなども用意する。本体を細かく分解できるためメンテナンス性も高い。

BEST 4





YAMAZEN

Casserolle YGC-800

実勢価格:5370円

ホーロー鍋風の華やかなデザインを採用したグリル鍋。鍋の容量は約2.8Lで、2〜3人で鍋を楽しむのに最適なサイズだ。最高約220℃での加熱ができるため、鍋料理や「煮こみ」だけでなく、「焼く」、「蒸す」調理も可能。1台3役で活用できる。冬場に大活躍すること間違いナシだ。インスタ映えも狙える?

 

BEST 5





ティファール

アプレシア エージー・プラス コントロール 0.8L

実勢価格:7260円

沸騰(100℃)に加えて、さらに6段階(95〜60℃)の温度のお湯が得られる電気ケトル。緑茶や紅茶など、淹れたい飲料や、目的に合った温度のお湯を素早く作れる。設定した温度を60分間キープできる「保温機能」も搭載する。

 

※『デジモノステーション』2018年1月号より抜粋。

textコヤマタカヒロ