『池の水を抜く』3時間SP「卑弥呼伝説」古墳のお堀を調査

写真拡大

テレビ東京系にて2018年の正月に、3時間にわたって『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜きましておめでとう2018』が放送されることがわかった。

3時間スペシャルでは、日本全国の“緊急SOS!”の池に急行。中でも、卑弥呼伝説の古墳(奈良・前方後円墳)のお堀は必見だという。さらに、俳優の満島真之介が参戦し、神奈川県横浜市「徳生公園」で、番組史上最多となる117匹のアカミミガメを捕獲する。

伊藤隆行プロデューサーは、「2017年1月15日第1回放送。最初は“池の水を抜いたら面白そう……”だけでした」と発案当初を振り返り、現在の反響に驚いている様子。今回の3時間スペシャルについては「誰も予想していませんでした」と明かし、「池の水はぜんぶ抜いてみないと何が出てくるのかわかりません。常に予想を裏切られます。まさに想定外の連続。今回のスペシャルも想定外だらけです」とアピール。そして、「起こった事をありのまま放送するこの番組。視聴者の皆さんと一緒に驚きながらこのテレビを作ってまいります。新年早々、お楽しみに!」とメッセージを寄せた。