「芋ようかんをバターで焼き上げるとスイートポテトのような味わいになる」という噂をご存知でしょうか。実は芋ようかんでお馴染みの浅草の老舗和菓子店「舟和」の公式サイトにも掲載されているレシピでして、ネットでもたびたび話題になっております。

実際に試してみたところ……和菓子なハズの芋ようかんが、確かに洋風のスイーツ感が高い美味しさに変身してる! ちょっと驚ける簡単アレンジレシピなので、芋ようかんを買った際はぜひお試しを!

芋ようかんでスイートポテト|調理時間約5分

用意するもの芋ようかん 50gバター 小さじ2バニラアイス、ホイップクリーム、シナモン、粉糖など 適宜

バターで焼いたら、アイスやホイップを添えるだけ!

まずはお好みで芋ようかんを適当な大きさにカットします。芋ようかんが冷凍品の場合ですが、特に解凍はしなくても大丈夫。気になる場合は軽く常温に置いてから使いましょう。

で、芋ようかんをフライパンに投入して、バター又はマーガリンで焼きます(なるべくバターがおすすめ)。小さめのひと切れ(約50g)当たり、バター小さじ1〜2程度が目安でしょうか。表面がこんがり焼けてきたら、さくっとお皿にあげまして……

あればホイップクリームやバニラアイスを添え、お好みで粉糖やシナモンパウダーを芋ようかんの上から振りかければ即完成! そのままでもおいしい芋ようかんに更なる濃厚アレンジを重ねていくスタイルですね。

一口食べると……バターで焼いた表面が、キャラメリゼしたような極薄のカリカリ食感に包まれてる! 中の食感はホクホクというよりはふんわりしっとり。お芋の香りと甘さがぐっと強調され、そこにバターが合わさるとどこか洋風な濃ゆ〜い風味に。いつもの上品で控えめな味わいの芋ようかんも美味しいけど、スイートポテト風のスイーツ感を醸したこの芋ようかんもハマります!

この調理方法の他にも、「芋ようかんをそのままオーブントースターで焼き目が付くまで焼いて、上からバターを後乗せするだけ」というバリエーションレシピもあり。こちらは焼き芋風の優しいホクホク食感とバターの旨味が強調され、また異なった美味しさに仕上がります。芋ようかんの新たな魅力を発見できるので、ぜひ試してみてください!

<参考リンク>
・舟和