ローソンで販売されている『ライスバーガー』はご存知でしょうか。

ライスバーガーといえば、バンズ状に仕上げたごはんで具材をはさみこむやつですよね。1987年にモスバーガーで誕生しました。本品は、甘辛たれで味付けされたやわらか焼肉とライスプレートの相性バツグン。最近、ローソンが力を入れているおにぎりもいいですけど、ライスバーガーもアリでは?(バラエティ感は無いものの)

ローソン|焼肉をごはんではさんだ ライスバーガー|165円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがローソンの冷凍食品コーナーで販売されている『焼肉をごはんではさんだ ライスバーガー』。パッケージ写真のように肉がもりもりではないですし、レタスはそもそもありません。お値段は165円(税込)です。

製造は伊予食品。

食感よしのライスプレートと甘辛焼肉

調理は、内袋を電子レンジに入れて約2分30秒(500W)温めるだけ。内袋には軽く切れ込みを入れておきます。アツアツなのでご注意を。

出来上がり! 通常は内袋から出さずにそのまま食べる感じで。ライスプレートは米粒の食感がふっくら残っていて、ちょっと焦げ目もついていて安心の仕上がり。ほどほどに焼肉のたれが染み込んでいるし、それでもおいしくいただけますね〜。

焼肉はライスプレートからはみ出すほどではありませんが、十分な量じゃないかと。甘辛系たれで味付けされ、油っこさを抑えたやわらか仕上げ。いわゆる “ごはんが進む” 系でして、両者の相性は申し分なしでしょう。安定した満足度をもたらすフードとして、いつも選択肢に入れておきたいところですね。

カロリーは?

カロリーは1個125gあたり244kcal。コンビニおにぎり1.5個分ほど、という認識ですかね。

<参考リンク>
・ローソン|ライスバーガー