12月にタイで開催されるM-150杯に出場するU-20日本代表のメンバーに関してタイサッカー協会が“フライング発表”した問題で、日本サッカー協会(JFA)は仮で送っていた暫定リストをタイ協会側が誤って正式メンバーとして同協会の公式フェイスブックに掲載してしまったものだとして、タイ協会側に投稿の削除を依頼していることを明らかにした。正式なU-20日本代表メンバーは30日に発表される。

 東京五輪世代のU-20日本代表監督に就任した森保一体制の初陣となるM-150杯。日本は12月9日にタイ、11日に北朝鮮と対戦し、15日には決勝と3位決定戦が行われる。

※弊サイトに掲載した該当記事も削除しました


●M-150杯 特集ページ