元プロ野球選手が乱闘事件の真相を語る 山崎武司氏「伏線があった」

ざっくり言うと

  • 26日の番組で、元プロ野球選手らが過去の乱闘事件の真相を語った
  • 巨人時代のガルベスと乱闘になった山崎武司氏は「伏線があるんです」と発言
  • 前の回に巨人の選手に死球を当てたため、次の打席でくると思ったと明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング