レアル・マドリー、マルシャル獲得へ119億円オファーか

写真拡大

▽レアル・マドリーが、マンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表FWアントニー・マルシャル(21)の獲得を狙っているようだ。イギリス『デイリー・ミラー』が伝えた。

▽将来を嘱望されるマルシャルは今シーズン、公式戦19試合に出場して7得点6アシストと結果を残しているが、FWマーカス・ラッシュフォードとのポジション争いもあってスタメンが確約されていない状況。そのマルシャルを、今夏にFWキリアン・ムバッペを取り逃したレアル・マドリーが狙っているようだ。

▽レアル・マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督は、同胞のマルシャルを高く評価しているとのことで、クラブは来夏にも8000万ポンド(約119億円)のオファーを出す予定だという。