『ナンパされない10の方法』

写真拡大 (全3枚)

こんにちは。はましゃかです。

私、ナンパされたことないんです。

外歩けば誰もほっとかないはずなのに、
こんなに可愛いのに、

「おかしくない!?!?!?!」
(友達がナンパされてるのを横目で見ながら漏れる心の声)

と思い、理由として考えられるものを書き出してみました。

そのうち、これってもしかして法則がある?と思ったので
ナンパされてされて困っている、という方も、
ナンパされたくてたまらないひとも、対応策にしてみてください。
(100%効く保証は全くないです&個人の感想です笑)
これって不審者、変質者とかも絡まれにくい対策がある気がするので
深夜のコンビニ、電車などで危険に遭わないための対策としても書いておきます。

絶対にナンパされない10の方法

.痢璽瓮ぅにメガネで出かけてみる
可愛いすっぴんはモテちゃうので違います。本気のやつです。顔が土気色でクマがたっぷりの時って誰も近寄らないと思うんです。

▲ニ股&大股で歩いてみる
気分は美女と野獣のガス○ン。
「町一番の美女を探すのさ」くらいの意気込みで歩きましょう。

L鄲世ぢ臉爾巴ってみる
大きい声出せる人に怪しい人は寄って来ないのでこれは基本です。吠えましょう。

ざ肪爾頁背と曲がった膝
自信なさげに下を向いているとナンパされやすいですが、それ以上に地面の奥深くを見つめて背骨を丸めてみましょう。自然に膝も曲がるので、通常の健康状態にある人には見えなくなります。

ゥラフルor超個性的な服を着てみる
孔雀界と同じですから。自分より派手派手なメスって落とす気が起きないんだと思うんですよね。

θ韻魯椒汽椒気法下の方でしばってみる
どんなに 銑ゼ蕕辰討癲髪サラッサラなだけで全部ぶちこわしなんで、天使のリングとか間違ってもできないようにしてください。

肘を張る
内股と同じ原理で、肘が内側に入ってる方が弱々しく見えます。
ワキ閉めて肘でカバンを持っちゃダメです。ナンパされます。
肘を外側に突き出して、堂々と手のひらで持ってください。

┐屬ぶかのズボンで体のラインを隠してみる
隠された体のラインに興奮する純度100%タイプは直接アクションを起こしてくることは少ないですが、少しの隙間で反応してしまうので首、手首、足首、お尻等全てのラインが隠れていると効果が高いです。

男性と待ち合わせしてるふりをする
電話で「◯◯のコンビニにいるけどどこらへん?」「早く来て遅い」「◯◯買ってくわ」とかをぶっきらぼうに言ってるとこれから人が来る、または人に会う感が出るので声をかけにくくなります。

世の中全てに喧嘩売ってる表情をする
眉をしかめ目を細めて口角をできるだけ下げてください。
これやるだけで年齢が5つ上に見られますよ。いやほんとに。

以上です。

ちなみに全部逆やるとすごいナンパされるよ。

NEXT:そもそもナンパされる原因ってなに?

ナンパされるのは「誘ってる格好」だから?

と、ここまでナンパされない対応を書いてきましたが、、、、
なんかおかしいと思いませんか?

たしかに、
深夜のコンビニに女性が1人でセクシーな格好していたら、
危ないかもしれない。

でも、それって自由じゃなくないですか?

・・・
私は女子校を卒業した時に自分を変えたくて、
可愛らしい仕草や言動、服装を研究したことがあるんですね。
身なりを綺麗にしてみてわかったのが、「値踏みされる感覚」。

・・・なんで自分の好きで可愛くしてるだけなのに値段つけられないといけないんじゃ!!!!

自分のために努力したのに、
なんだこの「こっちが相手を選ぶ権利」まる無視のジャッジは。

「媚びている」「誘っている」という甚だしすぎる勘違い。
「見た目はいいのに中身が変」「黙ってる方がいい」という常識の押し付け。
可愛い女という概念に当てはめられて、消費されて
「女らしい」「女子力」という言葉によって謎の役割を果たすことを求められる、

私たち、生まれた時からそこにいるだけで美しいだけです!!!!!
もしくは己の血のにじむ努力で手に入れた美しさです!!!

花は、摘まれるために咲いてるんじゃないんです。

えっ・・?道端のお花勝手に摘んだらだめって、
小学校入る前に習いませんでしたか????

コンビニで薄着の女性が危ない目にあった時、

「女性にも非がある」「誘ってる格好だった」なんて、
そんな事を言われるのはとても悲しい事だから。

いかなる時もどんな思いをしたことがある人にも、好きな格好を楽しんで欲しい。

服装の自由がもっと尊重されて、社会全体でその安全が守られる世の中が来て欲しい。

そんなことを考えながらも、自分の身を守るため、現代を生き抜くために、
私が危険を感じた時にしている処世術10項目。

もし危ない目に遭いやすいという人がいるなら、参考にしてほしくて、書いてみました。

自分のファッション、自分ごと守る

相手の態度は、自分の見た目で変わる。

ある日はミニスカートに髪を巻いてナチュラルメイク。
ある日はすっぴんメガネでスウェット。
ある日はカラフルな格好や濃い化粧。
私はこんな風に差の激しい格好をするのが好きで、
会う人の態度やすれ違う人の目が変わるのを面白がっているんですよね(悪趣味)

どんな自分も、自分がしたいからしているもの。

「男ウケ」なんて言葉が、その感覚が、
女性のファッションを息苦しくさせているように思えてならないのは、
私だけでしょうか、、、、?

昔、とある男心のインタビューで

「自分の前なら彼女にミニスカを履いてほしいけど、お出かけの時は隠して欲しい。」
という言葉を見たことがあります。
いやいやいやいやいや!!!!!!

「危ないから」「俺が守る」
って、

そのテンプレいらなーーーーい!!!!!!!!

相手がしたい格好、センス、信念、
尊重しているからこそ「好き」なんじゃないんですか!?!?!?

なんで私の服装で、
そっちのご機嫌取らないといけないの!?!?!?!?

「心配してるんだよ」を盾にした、
どす黒いエゴ、見えちゃってますけど・・・・?????

「守りたい」みたいなテンプレ歌詞、
あれを疑問なく「ウンウン私も守ってもらいたい♡」って思ってる人、まだいますか?

いやむしろ好きな人なら私が守りたいな????
働きすぎてたら「今日こいつ休みます」って代わりに電話したい。

幼少期に「男の子なんだから○○ちゃん守ってね!」とか言われて育った子が、
今彼女に「心配だから生足出さないで」ってドヤ顔で言ってるなら私カナシイ。

あれ・・・・・?気づいてしまった・・・・???

そういう男らしさや女らしさの押し付けが、
目に見えない常識や「消費される性別」を作っていくのだとしたら、

それを無くしていく方が、よっぽど安全な世の中に近づくのでは・・・
??????????

昔ながらの歌詞、根付いてしまった感覚、常識という名の押し付けに翻弄されず、

好きな格好をして、その代わり、自分の安全をしっかり守れるようになりたい。

卑しい目に、怯えないで。

あなたは悪くない。睨み返して、好きな服着て!

もっともっとファッションを楽しめるはずだから。
そんな時代は、もう、ここまで来ています。

 


ジャケット¥51,840(税込)/BEAMS COUTURE(レイ ビームス 原宿)

text/design/model 
はましゃか
現役美大生。
コラム、モデル、役者など幅広く活動中。
「はましゃかのミュー研ブログ」
Twitter @shakachang
Instagram @shakachang