香取慎吾が親友2人とざっくばらんにトークを展開した

写真拡大

11月26日に放送された「ボクらの時代」(フジ系)に、山本耕史がトークしたい人として香取慎吾とキャイ〜ン・天野ひろゆきが登場。香取が自身のアイドル像を語った。

【写真を見る】香取慎吾が大親友の山本耕史らに結婚観を明かす

歌手、俳優、アーティストなど、さまざまな分野で活躍している香取に対し、山本は「いろんな人に接するじゃん。自分の中で、どこか一番いやすいとかある?」と聞くと、香取は「僕はズルいですよね…。アイドルです」とニヤリ。

このやりとりに対して天野は「ずっと言っている。会った時から。でも、何でもやるアイドルを作り上げちゃった」と香取の功績を力説。

これを受けた香取は「アイドルってそもそも象徴って意味だから、なんかいいなって思ってくれている人の象徴であれるアイドルであれたらなって感じですよね」と自身のアイドル感を語った。

続けて香取は「僕はアイドルなんで、俳優さんじゃないです。でもそんなお仕事もらえて、やれるんだったらやってみたい思いもある。バラエティー、芸人さんじゃないです。でもやっていいんですか?って言ってる感じが幸せですね」と自身の現状に感謝していた。しかし、天野からは「僕の中では芸人ですけどね」と、ツッコミが入っていた。

他にも番組内で香取は「結婚をしない選択肢はないけど、結婚したいって思い続けたこともない。もう40だし、するんじゃないかなと思うけど、するときはちゃんと(2人に)報告しますから」と自身の結婚観を語る一幕もあった。

次回は、12月3日(日)は渡部建、カンニング竹山、有吉弘行が登場予定。(ザテレビジョン)