森泉がドン引き!鈴木浩介の妻との初デート場所とは

写真拡大

俳優の鈴木浩介が、11月26日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系、毎週日曜22:00〜)に出演し、共演者や妻とのエピソードを紹介する。

藤木直人、上田晋也、森泉が、スタジオにゲストを迎えてトークを繰り広げる同番組。ゲストの自宅紹介VTRや友人からの暴露など、プライベート情報が満載で人気を博している。

2007年にドラマ『LIAR GAME』でフクナガユウジを演じて注目を集め、『メイちゃんの執事』『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』『勇者ヨシヒコと導かれし七人』などの話題作に出演してきた鈴木。個性派俳優として知られる彼の素顔が、共演者や妻の証言で明らかになる。

「桐谷健太のムチャぶりにスタジオで赤っ恥!?」「憧れの西田敏行との共演で陥ったパニックとは?」「遠藤憲一とやっている“九州弁遊び”」などのエピソードが飛び出すほか、妻からのクレームで「笑いに厳しい面倒臭い一面」も発覚する。さらに、妻との初デート場所に森がドン引きする一幕も。

そして、ほぼ自前だという自宅の「メガネ&帽子コレクション&お宝グッズ」を披露し、「高校陸上部時代の全国大会のほろ苦い思い出映像」も公開する。