三菱マテリアルの不正問題 大学教授が前代未聞の最悪の対処と嘆き

ざっくり言うと

  • 三菱マテリアルの不正問題について企業経営に詳しい大学教授が言及している
  • 不正の報告を受けながらも、経営陣は出荷停止の措置はとらなかったという
  • 教授は同社の企業統治のずさんさを指摘し「前代未聞の最悪の対処」と嘆いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング