大会MVPは浦和MF柏木陽介が受賞《ACL》

写真拡大

▽AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝の第2戦、浦和レッズvsアル・ヒラル(サウジアラビア)が埼玉スタジアム2002で行われ、1-0で勝利した。この結果、2戦合計2-1とした浦和が10年ぶり2度目のアジア王者に輝いた。大会MVPにはMF柏木陽介が輝いている。

▽柏木は今大会、グループステージの3試合と決勝トーナメントの7試合に出場。ノックアウトステージ準決勝、上海上港(中国)との第1戦では貴重な同点ゴールを奪い、アウェイで1-1の引き分けに貢献していた。