民間大手2社の花粉予測が真逆になり話題「異例の食い違い」

ざっくり言うと

  • 民間気象大手2社の花粉飛散量予測が真逆になり、話題になっている
  • 気象協会が16年より多いとみるのに対し、ウェザーニューズは下回ると予測
  • 両社は食い違いを異例とし、今夏の天候の見方が違うことが要因とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング