グルメ大激戦地区・中目黒。地元の不動産屋さんオススメの店は想像以上にコスパ高だった!

写真拡大 (全19枚)

自分の暮らす街の、美味しいお店の情報って気になりますよね。その街で一番グルメな人って、誰だろう?その人に地元で美味しいお店を教えてもらいたい!

地元の不動産屋さんならその街のグルメに、誰よりも詳しいんじゃないか…という仮説のもと、実際に街の不動産屋さんを訪れて、本当にグルメなのかインタビューしてきました!

カフェから割烹までグルメ大激戦の中目黒の不動産屋さんにインタビュー!

オシャレなカフェやセレクトショップなどが立ち並ぶ目黒川沿いのエリアを中心に、テレビドラマのロケ地としても頻繁に登場する「中目黒」。ハイセンスタウンとして、根強い人気の街です。

連載第9回目の今回お邪魔したのは、「中目黒不動産」さん!

可愛らしいパープルのオフィスがよくお似合いの、中目黒在住の美人スタッフ、磯貝さんにお話しを伺いました!

- 中目黒とはどういう街ですか?

磯貝さん「中目黒は恵比寿や六本木など都心にも出やすく、また日比谷線の始発駅ということもあり非常に便利な場所です。

最近ですと1年前に中目黒駅の高架下が再開発され、蔦屋書店をはじめ、オシャレなお店がたくさん並びました。目黒川沿いは休日は賑わいますが、落ち着いた雰囲気もあって、暮らすのにもとてもいい場所です。

私はグルメが好きなんですが、中目黒にはよい飲食店さんが多い印象です。」

- 中目黒、代官山、恵比寿など、住みたい街として人気の高いエリアですが、それぞれの違いを教えてください。

磯貝さん「端的にジャンルを分けるとするなら

中目黒→ 20代会社員を中心に、休日に中目黒で遊んでいる人、飲食店などに訪れる人、職業のジャンルやイメージで言うとクリエイター系の方が多いでしょうか。渋谷へ自転車で通勤する方とかも多いですよ。単身向けの賃貸が多いです。

代官山→ 30代以上の方で、中目黒と比べて落ち着いたエリアで、ファミリー向けの物件を探される方が多いです。職業イメージでいうとアパレル系の方も多いです。

恵比寿→ より多様な魅力のある街だと思います。渋谷・六本木も近いですので、遊ぶのにも適していますし、大手企業にお勤めの方などがお住まいだったりお家賃は比べて高いかもしれませんが、とても華やかな街です。」

- 中目黒在住の磯貝さんオススメの、なかめグルメを教えてください!

磯貝さん「中目黒は本当に飲食店が充実しているんですよ。ということもあって飲食店の入れ替わりも激しいエリアであると思います。

色んなジャンルのお店があるから迷っちゃうな…。男性の意見もと思いますので、弊社の代表の石山も交えてリストアップしてみますね。」

不動産屋さんがオススメする中目黒グルメ

1.格安餃子チェーンは中目黒店がダントツ人気『餃子の福包(ふくほう)中目黒店』

Marie Oritaさんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE7/SUB703/100000019074/1906496/

石山さん「都内に5店舗を構えるチェーンの餃子屋さんではありますが、中でも人気が高いのが中目黒店と聞いています。

とにかく餃子が安い。一人前(6個)が290円なんです。中目黒というとちょっと飲食店の敷居が高いと思われる方もいるかもしれませんが、こういうお店もあるんです。

でも店内はとてもキレイですし、ニンニクとニラなしの餃子も出来るのでランチタイムから賑わうお店です。」

餃子の福包 中目黒店
東京都 目黒区 東山
餃子

2)テイクアウト可!絶品生ハムとチーズが美味しいオシャレなイタリアン「Bacione (バッチョーネ)」

鈴木康善さんの投稿より

画像引用元:https://retty.me/area/PRE13/ARE7/SUB703/100000028567/11403639/

磯貝さん「私はテイクアウトで生ハムとチーズを買って帰ります。大好物なんです、生ハムとチーズ!

色々なお店を巡ってきましたが、脂身の割合が多い生ハム『クラテッロ』はここでしか食べたことがない生ハムだなって思います。

テイクアウトのときに保冷剤がつくんですが、そうしないと家に帰るまでに脂が溶けちゃうんですよ。それぐらい繊細で、口に入れるととろけながら脂の美味しさを堪能できる、白ワインにもぴったりの生ハムです!

勿論レストランなので、店内でも召し上がって頂けますよ!」

BACIONE
東京都 目黒区 上目黒
イタリア料理

おお、どちらもとっても美味しそう!そして3つめは…?

地元の人に愛される駅近の生パスタ専門店「関谷スパゲティ」に行ってみた!

磯貝さん「駅近くだとオススメなのは『関谷スパゲティ』さんですかね。

生パスタの専門店で、とにかく安いんです!ほとんど全てのパスタが680円!このお値段で生パスタが食べれるというのは奇跡ですね。

テーブル席は少しで、基本的には相席の大きなテーブルがあって、おひとりのお客様がさっと食べていくような感覚ですが、女性でも気軽にひとりで入れると思います。早速行ってみましょう!」

中目黒駅の正面改札を出て、山手通りを左へ進むことわずか3分。2013年にオープンして今年で4年目を迎える関谷スパゲティさんに到着です。中目黒不動産の磯貝さん、石山さんとともにやってまいりました。

大きな窓の奥に温かな店内が見え、外観を撮影している間にも、その灯りに吸い寄せられるように、またひとり、またひとりと黄色い扉から入店していきます。

看板の「練りたて、茹でたて、炒めたて」の文字に生パスタの食感を想像して思わず、ごくり。

店内中央には大きなテーブル席!シンプルだけど洗練された店内。壁に目をやると、レギュラーメニューが大きく書かれています。本当に全部680円だ…。

▲たらこクリーム 680円

石山さんが注文したのは、海苔と大葉がたっぷり乗った、たらこクリーム。麺は自家製の生パスタが300gとボリューム満点。麺から作ることでこのお値段、この量での提供が出来るとのこと。

石山さん「結構量がありますね!麺ももちもちしていて食べ応えがあるし、男性でも十分満足出来ると思います。クリームソースに玉ねぎがたっぷりはいっていて、想像より優しいソースだなと思いました。食材を活かした自然な味ですね。」

▲アラビアータ 680円

磯貝さんが注文したのは、こちらのアラビアータ。平打ちの生パスタメニューはこのアラビアータとカレーミートの2つ。するりと喉を通る麺にピリピリと爽やかな辛味がついてきて、止まらない美味しさです。

磯貝さん「アラビアータと聞くともっと辛いのを想像していましたが、凄く繊細な味ですね!野菜たっぷりで、一口一口ちゃんとお野菜が麺に絡んでくるのが嬉しいです。辛いものやアラビアータが苦手な人にも試してもらいたいです!」

▲ナポリタン(Wサイズ)980円

通常の麺も300gとボリューム満点ですが、+150円でビッグサイズ(400g)、そして+300円でダブルサイズ(600g)に変更可能。

炒めた生パスタは、ケチャップの酸味と甘みをよりダイレクトに感じさせてくれます。

ゴロゴロと出て来るウインナーが最高のご褒美!ダブルサイズでもしっかりと具だくさんのナポリタン!フレッシュなピーマンの食感で最後まで楽しく食べれる、関谷スパゲティ開店当初からの人気メニューのひとつです。

お昼どき、またお夕飯時には行列も出来る人気店。
暖かな灯りに誘われて、帰り道にふらりと立ち寄りたくなる、地元の方から愛されるスパゲティ屋さんです。

関谷スパゲティ
東京都 目黒区 上目黒
パスタ

お目当てのお店にすぐ行ける!中目黒のオススメ物件

石山さん「やはり中目黒でお部屋を探される方は、中目黒に憧れを持って通年自分にあった物件を探されている方が多いです。ぜひ長く住めるぴったりのお部屋を見つけてほしいですね。」

目黒川近くのハイグレードマンション「コンフォリア目黒青葉台」

中目黒駅 徒歩8分 1LDK 45.47 219,000円(管理費等 10,000円)

石山さん「目黒川も近く、築3年のハイグレード賃貸マンションです。カウンター付き3口コンロのシステムキッチンも特徴です。」

→物件リンクhttp://nakame-re.com/id/2078359/109

物持ちさんに最適のトランクルーム付き!「ハイツ中目黒」

中目黒駅 徒歩15分 1K 20.98 80,000円(管理費等8,000円)

石山さん「中目黒駅から距離はありますが、全室トランクルーム付きのお得物件です。セキュリティも充実しているので女性の方も安心です。」

→物件リンクhttp://nakame-re.com/id/2095801/206

磯貝さん「中目黒は、春には目黒川の桜、冬にはイルミネーションなど景観も美しく、またイベントも多い街です。高架下のリニューアルもあり、日々中目黒も新しく生まれ変わっていますが、端々にほっとするような昔ながらの中目黒らしさも残しているんです。

グルメもショッピングも充実しているし、一度住んだらあまりの居心地の良さに出られなくなってしまいますよ(笑)」

川の流れのように、止まらずに、でも穏やかに過ぎる月日に寄り添って、毎日小さな発見ができる街中目黒。絶対に昨日とは違う今日になるはず。気になっていたあのカフェ・あのレストランに、小さな冒険に出かけてみませんか。

中目黒不動産

http://nakame-re.com/
所在地:東京都渋谷区鶯谷町6-5 恵ビル4階
電話番号:03-6452-5835
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日祝

ライター紹介

蛯原天
タレント・フリーアナウンサー / 八丈島うまれ、伊豆大島出身。グラビアやバラエティで活動の傍ら、2010年よりインターネットライブメディアの世界へ。出演だけでなく企業のライブ配信の企画構成から技術、広告、執筆まで一手に請け負うマルチプレイヤー。好きな食べ物は赤身肉とチョコレート。 Twitter