仕事も恋愛も、“第一印象”はとても大切です。

第一印象は“5秒”で決まると言われるため、男性がつい目をやってしまうポイントを知り、そのポイントを重点的に磨けば、モテへの効果も期待できるのではないでしょうか。


出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“男性がつい見てしまう体のパーツ”をご紹介いたします。

 

■さらさらで美しい「髪の毛」

男性がつい見てしまう体のパーツと言えば、女の命でもある“髪の毛”。

顔に近い部分ということもあり、髪の毛は、第一印象を判断する際の大きなポイントになるようです。

ヘアスタイルやヘアカラーが変わるだけで、印象は大きく変わります。

特に髪の毛は、パサつきが目に見えてわかりやすいパーツなので、丁寧にトリートメントするように気を付けるとよいでしょう。

 

■つい気になってしまう…「胸元」

“胸元”も、男性がつい見てしまうパーツのひとつ。

とはいえ、決して男性は、意図して女性の胸ばかりを見ているワケではないようです。

女性の丸みを帯びたやわらかそうなボディは、男性にとって“自分にはない魅力をもったパーツ”ですから、つい見てしまうのかもしれませんね。

好意を持っているかどうかに限らず目がいきやすいパーツのため、見えそうで見えないようなセクシーなファッションをすることで、モテに繋がるかもしれません。

 

■年齢が出てしまう「手」

“手フェチ”の女性がいるように、女性の手は、男性もつい見てしまう人が多いようです。

手には、年齢や日々の苦労が顕著に出るもの。意識してそれを見るワケではありませんが、手を見たときに、その女性の人となりをそれとなく感じているのかもしれません。

一般的には、きゃしゃでささくれもなく、柔らかそうな手が好まれるよう。

とはいえ、少し手荒れしているような女性の手に“生活感”や“家庭的な人”という印象を感じ、好まれることもありますので、一概には言えないかもしれませんね。

 

体のパーツひとつで好感や興味をもたれるきっかけになり、恋に発展することもあります。今回ご紹介したポイントを、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

【画像】

※ Look Studio/shutterstock

【関連記事】

※ ゲスすぎる!本当にあった社内不倫エピソード【夫・52歳編】

※ 今すぐしたい…彼の性欲を爆発させるテクニック

※ かわいすぎッ!男性が「デート中」に思わずときめく女性の行動