「槙野もね」 ポドルスキが浦和&友人DFにエール ACL制覇へ「幸運をっ‼️」

写真拡大

ケルンで共闘した槙野へポドルスキがメッセージ

 10年ぶりのアジア王者を目指す浦和レッズは、25日のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝第2戦、本拠地アル・ヒラル(サウジアラビア)戦に臨む。

 そんななか元ドイツ代表のヴィッセル神戸FWルーカス・ポドルスキが自身の公式ツイッターで浦和に関してメッセージを綴り、友人の日本代表DF槙野智章にもエールを送った。

 敵地での第1戦を1-1で終えた浦和は第2戦で勝てば文句なし、0-0ドローでも2007年以来のアジア制覇となるなか、堀孝史監督は第1戦と同じメンバーを先発で起用する決断を下した。

 試合に向けて熱気が高まるなか、ポドルスキはツイッターを更新。「今夜の決戦、全力を尽くして頑張れ浦和」と絵文字付きでメッセージを投稿。さらにドイツのケルンで共闘した槙野についても、「もちろん、友人である槙野もね」と名指しで勇気づけた。

「日本のためにも幸運をっ‼️」と思いを込めたポドルスキ。日本サッカー界のためにも――。浦和はこの大一番で多くの人の期待に応え、アジア制覇を成し遂げられるだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images