岐阜県多治見市の病院 点滴チューブが外れ70代の女性患者が失血死

ざっくり言うと

  • 岐阜県多治見市の病院で、70代女性の患者が死亡していたことが分かった
  • 4月、女性患者が点滴チューブが外れて失血死していたとのこと
  • 警察は、業務上過失致死の疑いで調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング