京都、布部陽功監督の続投を発表 指揮初年度の今季J2を12位フィニッシュ

写真拡大

▽京都サンガF.C.は25日、布部陽功監督(44)の契約更新を発表した。

▽昨シーズンまで柏レイソルでヘッドコーチを務めた布部監督は、今シーズンから京都監督に就任。初年度の明治安田生命J2リーグを14勝15分け13敗の12位でシーズンを終えた。

▽京都で2年目のシーズンを迎えることになった布部監督は、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。

「今シーズンの応援、本当にありがとうございました。2018シーズンも引き続き指揮を執らせて頂くことになりました。今年の積み上げを更に増やし、チームとして成長する姿を、支援・応援してくださっている皆さまに見て頂けるよう、引っ張っていきたいと思います。皆で戦い、全てを乗り越えた先にあるものを信じて進んで行きます。引き続き、チーム・選手たちへの応援をお願いいたします」