町田がMF谷澤達也、FW遠藤純輝と契約満了を発表

写真拡大

▽FC町田ゼルビアは25日、MF谷澤達也(33)、FW遠藤純輝(23)との契約満了を発表した。両名とも契約期限は今シーズン限りとなっている。

▽静岡県出身の谷澤は、2003年に柏レイソルでプロデビュー。今シーズンは明治安田生命J2リーグ29試合1ゴールを記録していた。通算成績はJ1リーグ164試合15ゴール、J2リーグ288試合27ゴール、リーグカップ27試合1ゴール、天皇杯24試合7ゴールとなっている。

▽岐阜県出身の遠藤は、2014年に岐阜でプロデビュー。今シーズンはJ2リーグ8試合1ゴール、天皇杯1試合に出場していた。通算成績はJ2リーグ56試合5ゴール、J3リーグ2試合、天皇杯4試合となっている。

▽両名は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。

◆MF谷澤達也

「2年間ありがとうございました。いつも温かい応援をしてくださったサポーターの皆様、スポンサーの皆様には、本当に感謝しています。野津田でゴールを決められなかったことは心残りですが、これからもサッカーを頑張っていきたいと思います」

「皆様、本当にお世話になりました。頑張れ!ゼルビア!!」

◆FW遠藤純輝

「今年1年ありがとうございました。サポーター、スポンサー、スタッフ、全ての人に感謝しています。今年の経験は決してネガティブな経験ではなく、ポジティブなものとして考えています。成長できる自分に変わることができた1年でした。これをベースに今後も頑張りたいと思います」

「最後に、どんな時でも応援してくれている家族に感謝の気持ちを伝えたいと思います。そして来年こそは、応援してくださるすべての方に恩返しができる年にしたいです。皆様、1年間、本当にありがとうございました」