紙の祭典「紙博」京都で開催、文房具メーカー・イラストレーターのショップが集合

写真拡大

紙の祭典「紙博」が2017年12月23日(土・祝)・24日(日)に、京都市勧業館みやこめっせで開催される。

「紙博」は、“紙”の数々が、古今東西から集まる祭典。素材としての紙、雑貨としての紙、作品としての紙…活版印刷の会社や文房具メーカー・イラストレーターなど、 世界中から紙にまつわる作り手たちが集合する。

ラッピングペーパー専門店「レガーロ パピロ」は、国内外から集めた珍しい包装紙をはじめ、デザイナーでもある店主が書き起こしたデザインを紙にした“オリジナルペーパー”がお店の看板商品。人とは違うラッピングをしたい人は注目のショップだ。

他にも、おすすめの紙を勧めるショップが集まり、クリスマス前の2日間を盛り上げる。是非足を運んでみてはいかがだろうか。

【概要】
紙博 in 京都/イベント
日時:2017年12月23日(土・祝) 11:00〜17:00、24日(日) 10:00〜16:00
会場:京都市勧業館みやこめっせ 第3展示場Bホール
住所:京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
出店数:59組
入場料:500円(小学生以下無料)


[写真付きで読む]紙の祭典「紙博」京都で開催、文房具メーカー・イラストレーターのショップが集合

外部サイト

  • パブロミニ「ホワイトラズベリー」ホワイトチョコ×ラズベリーの甘酸っぱいチーズタルト登場
  • セリーヌの新作ブランケット、フードメニューが表記されたユーモア溢れるデザイン登場
  • 日本唯一の金銀箔専門カフェ&土産店「箔匠 きんとぎん」銀閣寺参道にオープン