長野県警交通企画課「あおり運転」の危険性を伝える走行実験を公開

ざっくり言うと

  • 長野県警交通企画課は24日、あおり運転の危険性を伝える走行実験を公開した
  • 後ろの車が前の車のブレーキランプが点灯したのを確認後、急停止する実験
  • 担当者は「互いを危険にさらす『あおり運転』はやめてほしい」と訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング