札幌DF菊地直哉が最終節の鳥栖戦出場が可能に…両クラブが合意

写真拡大

▽北海道コンサドーレ札幌は24日、サガン鳥栖から期限付き移籍中のDF菊地直哉に関して、12月2日に行われる明治安田生命J1リーグ最終節の鳥栖戦への出場が可能になったことを発表した。

▽菊地は昨シーズン途中から札幌に期限付き移籍で加入。鳥栖と対戦する全ての公式戦に出場不可という契約条件があったものの、今回両クラブが合意し、鳥栖戦への出場が決定した。

▽今シーズンの菊地はJ1で16試合に出場。最終ラインの一角として、チームのJ1残留に貢献していた。