カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FARM)で買えるオリジナルドレッシング『もへじ サラダの旨たれ』。醤油ベースに胡麻やにんにくを効かせた味わいは、サラダだけでなく、さまざまな料理に使えると評判です。野菜炒め、冷奴、冷しゃぶ、揚げ物ソース……どれと合わせて旨しっ。

そんな『旨たれ』を使ったレシピをご紹介。チキンステーキ、炊き込みごはん、味玉とも相性が良いんです!

「旨たれ漬けチキンステーキ」を作る

「旨たれ漬けチキンステーキ」がなかなか美味! 作り方は簡単です。まず食材用フリーザーバッグなどに鶏もも肉と『旨たれ』(大さじ4杯ほど)を入れ、冷蔵庫で3時間以上置きましょう。調理するときはフライパンを使い、弱めの中火でじっくり焼いたら、続いてお湯を大さじ2杯ほど入れてフタをして蒸し焼きにすれば完成です。⇒フライパンの残り汁を使ってキノコや野菜を炒めるのもアリ!

「旨たれ炊き込みごはん」を作る

『旨たれ』の味を染み込ませた炊き込みごはんも美味しいですよ。お米を炊く際、規定量の水に加えて『旨たれ』を加えるんです。目安としては、2合炊きなら大さじ6杯ほど。あと具材として、しめじを60g、まいたけを30g、にんじんを30gほど投入しくのもおすすめです!(お好きな具材でいいですけど) ⇒『旨辛たれ』を使った炊き込みごはんもイケますよ。

「旨たれ味玉」を作る

肉と相性のいい『旨たれ』は実は味玉とも相性よし。半熟ていどの茹で卵を作ったら殻を剥き、『旨たれ』と一緒にビニール袋に入れましょう。『旨たれ』の量は茹で卵の下部が浸かるくらいがおすすめ。あとは袋と茹で卵を密着させ、『旨たれ』で覆われるようにして袋の口を縛りましょう。これを冷蔵庫に入れて半日から一日ほど浸け置きすれば完成です! ⇒「旨たれ味玉」のアレンジレシピも