たらこがあれば怖いものなし!?リピートしたくなるアレンジレシピ5選

写真拡大 (全6枚)

飽きない献立を考えるのは、毎日の食事作りの悩みのタネですよね。そんな時はたらこが大活躍!和えたり混ぜたり、トッピングしたりと、いつものおかずにたらこを加えるだけでマンネリ解消できるかもしれません。たらこを使ったアレンジレシピをご紹介します。

たらこのパスタはトッピング食材でアレンジ自在



出典:https://www.instagram.com

定番のたらこパスタをおうちで作るなら、好きな食材を好きなだけトッピングして、リッチに味わいたいところ。
卵黄、大葉、海苔をのせたり、しらすやいくらをのせるとよりぜいたくな味わいに。
シンプルにたらこを和えるだけなら和風に、たらこクリームにすればちょっぴり洋風になるので、お好みの味でたらこパスタを楽しんでみて下さいね。


☆絶品たらこパスタ☆ by ☆栄養士のれしぴ☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが278万品

お弁当にぴったり!たらこの玉子焼きで彩りプラス



出典:https://www.instagram.com

お弁当の定番おかずの玉子焼きは、毎回同じ味でマンネリしがちですが、たらこを包むことで切った時の断面の色合いがきれいで、お弁当箱の彩りになる上、味の変化にもつながるのでいいことづくし!
たらこと一緒にチーズも巻きこめばより濃厚な玉子焼きに仕上がります。


たらことチーズの厚焼き卵 | 大久保恵子さんのレシピ【オレンジページnet】プロに教わる簡単おいしい献立レシピ

副菜にぴったりなしらたきのたらこ和え



出典:https://www.instagram.com

ちょっとした副菜にぴったりでぱぱっと作れるしらたきのたらこ和えは、作り置きにもお弁当にもおすすめのおかずです。
しらたきを使うので低カロリーなのもうれしいポイントですね。

しらたきだけでなく、じゃがいもやさつまいものなどの芋類やにんじんなど、色々なお野菜でもたらこ和えを作ることができます。味付けに悩んだらとりあえずたらこを加える、というアイデアを覚えておくとよいかもしれません。


しらたきのたらこ和えのレシピ・つくり方 | キッコーマン | ホームクッキング

たらこ×マヨネーズトーストで迎える朝食



出典:https://www.instagram.com

ちょっとボリュームのある朝食が食べたい気分なら、たらこマヨネーズをぬったトーストはいかがでしょうか。たらこの塩気とマヨネーズのまろやかさの組み合わせを食パンにのせて焼くと香ばしさがプラスされて、食欲をそそります。
食パンだけでなくバゲットにぬって焼けば、おもてなし料理の前菜や付け合わせとして出しても恥ずかしくない一品です。のりや青ねぎをトッピングしてもおいしいですよ。


たらこ&マヨネーズ★たらマヨトースト by しじみ24 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが278万品

作り置きしておきたい、タラモサラダ



出典:https://www.instagram.com

たらこを使ったアレンジ料理で特におすすめなのがタラモサラダです。
火を通したじゃがいもにたらことマヨネーズ、塩こしょうで味付けをするだけ。レシピによっては醤油やめんつゆを加えるものもあります。粉ふき芋にしてたらこを和えるだけでも立派なひと品に仕上がります。
作り置きしておけば、サンドイッチや、少量の牛乳で溶いてグラタンに活用したりとアレンジを楽しめます。
クラッカーを添えて、ワインのお供としていただくのもすてき!


☆タラモサラダ☆ by Banyangarden 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが278万品

バリエーションに困ったら、たらこの出番


今回ご紹介したたらこを使った料理はどれも素材に加えたり和えたりするだけで作れるので、「冷蔵庫にあるもの、プラスたらこ」で一品作ることができちゃいます。味付けのバリエーションってアイデア勝負な側面もあるので悩みがちですが、たらこを和えるという技を身につけると色々なアレンジ料理を作れるようになるはずです。
たらこは冷凍保存もできて解凍も早いので、ストックしておくのもおすすめです。ぜひ、たらこ料理に挑戦してみて下さいね。