“J1昇格決定弾”を決めたMF前田悠佑(右)

写真拡大

 Jリーグは24日、11月度のJ2リーグMVPを発表した。V・ファーレン長崎のMF前田悠佑を初選出している。賞金20万円が贈られる。

 同選手は先日J1初昇格を決めた長崎を、JFL時代から支える精神的支柱。昇格を決めた試合となった11月11日の讃岐戦では、1-1の後半28分に決勝点を決めていた。

 Jリーグ選考委員会は「クラブの歴史を塗り替えた最古参のMFの活躍が高く評価され、文句なしの受賞となった」と称賛。関連データとして11月度のこぼれ球奪取数が「21」でJ2リーグ1位だったことを明かした。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ