浦和戦に臨むアル・ヒラル…指揮官は勝利に自信「自分たちのスタイルを貫く」

写真拡大

 アル・ヒラル(サウジアラビア)のラモン・ディアス監督が24日、AFCチャンピオンズリーグ決勝第2戦の前日会見に出席した。

 アル・ヒラルはホームでの第1戦を1−1で終えたため、敵地での第2戦では必ずゴールが必要となる。指揮官は「難しいゲームになる」と認めつつ、自分たちのスタイルで勝利をつかむと意気込んだ。

「ポゼッションが我々のスタイルだ。守備でも攻撃でも高いインテンシティで戦う。それは日本でも変わらない。ボールを保持し、たくさんチャンスを作っていく。どんな相手にも勝てると思っているし、自分たちのスタイルを貫くよ」

 試合は25日、埼玉スタジアム2002で19時15分にキックオフを迎える。