提供:リアルライブ

写真拡大

 11月20日より、マクドナルドがクレジットカード決済を導入し、注目を集めている。多くの企業が電子決済へとキャッシュレス化が進む中、奈緒さん(仮名・31歳)は現金主義の男性に不満を抱いているという。

「私の彼は絶対にクレジットカードを持たない主義なんです。どれだけカードが便利だと伝えても『危ないから』って聞く耳を持たない。でも、私は現金の方が落としたら返ってこないからリスクがあると思うんですよね。カードはすぐ利用停止できますし、不正利用されたとしても補償がつきますから」

 そんな奈緒さんは、普段からカード支払いで済ませており、現金を使うことはあまりないという

「最近は、銀行を利用することも無くなりましたね。電子マネーならば、スマホ1つで手数料もかからずチャージできますけど、現金は引き落としの手間や時間外手数料、さらに、レジの無駄な待ち時間が増えるというデメリットがある。それに、公共料金の支払いとかも還元率の高いカード経由で支払えば、年間でかなりの得ですから」

 そんなカードの支払いにこだわるあまり、恋人がどのような方法で会計をするかまで気にするようになってしまったという。

「カード支払いが当たり前になると、好きな人にも同じシステムを共有してほしいと思ってしまうんです。なので、いまだにカードを使わない彼にイライラすることもありますね。以前、彼がコンビニで会計をしている時、混んでいるのに小銭を長々と探して、レジの流れを止めていたんです。お年寄りとかならば仕方がないと思いますけど、自分の好きな男性のそういう光景を見たら、やっぱ、引きますよ」

 とはいえ、あるコンビニの調査によると、75%以上の客はいまだに現金払いとのこと。奈緒さんの求める恋人像を持った人はまだまだ少ないようだ。

写真・Odds Photography