スズキがリコール届け出 フロントサスペンションに不具合

ざっくり言うと

  • スズキは24日、軽自動車「ワゴンR」などのリコールを国土交通省に届け出た
  • フロントサスペンションフレームの不具合で、塩水などにより腐食するおそれ
  • 対象の車両は、07年2月1日〜7月16日に製造された21万876台となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング