東京・下北沢の「本屋B&B」が同じ下北沢内に移転リニューアルオープンする。

【「これからの街の本屋」B&B移転 下北沢から下北沢への画像・動画をすべて見る】

12月14日(木)から22日(金)までを移転期間として、現店舗はイベント時のみ営業(書店営業は休業)。23日(土)に新店舗での営業をスタートする。

これからの街の本屋「B&B」とは?

「本屋B&B」は、単に書籍を購入できる店舗というだけではなく、様々な出会いを提供する場として、ビールやドリンクを販売したり、独自のトークイベントを開催したりと、「これからの街の本屋」として人気を集めてきた。

クリエイティブチーム・numabooksの代表であり、ブックコーディネーターの内沼晋太郎さん、博報堂ケトル代表の嶋浩一郎さんらが、経営に参加している。


移転にあたり、2017年3月から公式サイト上で移転先の情報提供を呼びかけ、下北沢内での再オープンを目指していた。

ビッグベンビル/画像はGoogleストリートビューのスクリーンショット
新店舗は、呼びかけに対して寄せられた物件の1つ。1階にファーストキッチン・ウェンディーズ、地下2階にはライブハウス下北沢CLUB Queが入るビッグベンビルの地下1階。現店舗からの距離はおよそ徒歩1分ほど。

移転後の週明け25日(月)には、移転リニューアルオープン記念イベントを予定している。