東京V、契約満了により土肥洋一アカデミーGKコーチの退任を発表

写真拡大

 東京ヴェルディは24日、土肥洋一アカデミーGKコーチが契約満了により退任することが決定したと発表した。

 現在44歳の土肥氏は熊本県出身。日立製作所サッカー部(現・柏レイソル)で選手としてのキャリアを歩み始め、2000〜07年まではFC東京で、2008〜12年までは東京Vで守護神として活躍した。日本代表としても4試合に出場し、2012年に現役を引退した。

 引退後は東京VアカデミーGKコーチ、トップチームのGKコーチを歴任。今年から再びアカデミーGKコーチに就任していたが、契約満了となった。

 東京Vは今季の明治安田生命J2リーグで20勝10分12敗の勝ち点「70」で5位。11月26日と12月3日に開催される、J1昇格プレーオフで4位のアビスパ福岡と対戦する。