マイペースなりなぷ〜。ほんわか笑顔でにっこり♪/撮影=佐藤友昭

写真拡大

2018年、誕生から20周年を迎えるハロー!プロジェクトをお祝いした記念連載ハロ!愛(ラブ)。ハロー!プロジェクトに所属するメンバーが、これまでの活動から感じた20周年への思いや2018年への意気込み、アイドルとして日々考えていることなど、“20問20答”でアツ〜く語ってくれました♪ 今回のアンジュルムのより勝田里奈が登場!!

【写真を見る】ファッションが大好きなりなぷ〜。モデルも顔負けの立ち姿が決まってる!/撮影=佐藤友昭

勝田里奈●かつた・りな='98年4月6日生まれ、東京都出身。A型。2期メンバーニックネームはりなぷ〜。

■ Q1:名前の由来を教えて!

特に深い意味はなく、名字と名前を合わせた画数で縁起がよかったので、この名前になったそうです。

■ Q2:目標の先輩は?

元モーニング娘。の道重さゆみさんです。私は小学5年生から研修生をやっていて、まだデビューしていないのに、道重さんがすごく優しくしてくださって。ハロー!プロジェクトのライブで一緒に出させていただいたときも、すごく気軽に研修生とおしゃべりしに来てくれたのがすごくうれしかったんです。パフォーマンスへの憧れももちろんあるんですけど、それ以上に人柄に憧れます。

■ Q3:生まれ変わるなら誰になりたい?

鈴木愛理さん(元℃-ute)になって、めっちゃ歌いまくりたいです(笑)。声質も雰囲気も誰にもマネできないし、何を歌っても鈴木愛理っていう人の歌になるっていう。あの歌声で歌えたら絶対幸せだろうなって思います。

■ Q4:自分がハロプロでいちばんだと思うことは?

マイペースさ? グループで活動していると人に合わせることはある程度必要ではあるんですが、私ほど自分のペースでやっている人はほかにいないかなって。マイペースすぎて人によくビックリされています(笑)。

■ Q5:ハロプロのすごいところを教えて!

アイドルってお人形さんみたいな作り物のイメージがあるかもしれませんが、ハロプロは“歌って踊る”がガチ! 歌声もダンスも隠すことない全部がナマモノです(笑)。

■ Q6:ハロプロでスペシャルユニットを組むなら誰と?

元モーニング娘。の高橋愛さんと道重さゆみさん、元Berryz工房の夏焼雅さんと菅谷梨沙子さん、元℃-uteの鈴木愛理さんと、私の6人。単純に私の好きな方々です。こんなユニット組めたら幸せです。

■ Q7:アンジュルムで好きな曲を教えて!

「次々続々」です。この曲は本当に、毎回毎回新しい気持ちでパフォーマンスできるんです。単純に大好きだから踊っていていちばん楽しい曲だし、アンジュルムを1曲で表現したいときには絶対に使いたい曲ですね。

■ Q8:ハロプロ全体で好きな楽曲は?

Buono!さんの「OVER THE RAINBOW」という曲です。ちょっとバラードチックな曲なんですが、私はバラードが好きなので。Buono!さんは本当に大好きなんですよ。メンバーが最高で、いい曲ばかり。そのなかでも。この曲がいちばん好きですね。

■ Q9:昔と今のハロプロの違いは?

昔のハロプロと言うと、私がハロプロにまだ入っていない時代の、OGの方々が現役のころのイメージが強いんですよ。そのころがすごすぎて、とても手が届かないと感じているので、ずっと憧れで終わっちゃう部分があるんです。同じハロプロなのかな? って思うほど、今とは全然違うものですね。今のハロプロはアイドルってイメージからかけ離れたグループが多いと思うので、そういう部分でも全くの別物になっているなと思います。

■ Q10:自分以外で、このメンバー見たらハロプロが好きになっちゃうイチ推しの子は?

私はファッションが好きなので、ファッションに興味のあるメンバーに目がいくんですよ。だから……、佐々木莉佳子ちゃんかな? りかこちゃんはモデルやってるし、かわいいので。

■ Q11:自分の一番みてほしいところは?

私はWEARというファッションアプリをやっているので、それを見てほしいです。ファッションが好きで、メンバーの衣装のスタイリングもしたりしているので、そこから入っていただきたいですね。WEARではパッと見たときに、こういう系統のファッションが好きな人なんだって分かるほうがいいと思うので、今はストリートカジュアルでまとめようとしています。

■ Q12:これから挑戦してみたいお仕事は何?

海外出張(笑)。仕事を初めて7年目なんですが、海外にすごく興味があるのに一度も行ったことがないんです。なので、ぜひ海外でお仕事したいです。ファッション関連のお仕事でもいいし、グループでのライブでもいいので、とにかく海外で仕事してみたい!

■ Q13:アンジュルムで一番見てほしいところ?

グループの雰囲気のよさです。プライベートでメンバー全員で遊びに行くぐらい仲がいいので、その雰囲気を伝えたいなと思っているんですけど、ライブだけではすべてを伝えることはできなくて。もっと日常的にこの雰囲気を発信していける場が増えたらいいなと。これは目標でもあるんですが、私たちの空気感を伝えていきたいです!

■ Q14:20年後は何をしている?

20年後って39歳だ(笑)。のんびり過ごしていたいですねー。10代でハチャメチャにやってきたので、落ち着いていたくて。20年後はまだ無理でも、おばあちゃんになってからでもいいので、将来的にはハワイでのんびり過ごしたいって夢があるんですよ。20年後もゆったりしていたいですね。

■ Q15:20周年なので、特別に秘密を教えてください!

秘密は特にないんですけど……軽めのものでもいいなら。メンバーが10人もいるので、食べ物を取るときにジャンケンしたり、せーので選んだりするんですが、私はだいたい第一希望が通るんです。それは、さりげなく圧をかけてしまっているからみたいで(笑)。ジャンケンに負けたり、欲しいものが取れなかったりしたとき「えー、食べたかったなー」ってめっちゃ言っちゃうんですよ。そうするとみんな優しいから、「じゃあいいよ」と言って私にくれますね(笑)。

■ Q16:20周年を終えた一年後にできるようになっていたいことは?

普通免許を取っていたいです。私は小さいころからトミカで育ったくらい、クルマが大好きなんです。だから早く免許を取って自分のクルマを運転していたいって夢があります。外車に乗りたいですね(笑)。

■ Q17:アイドルをやっていなかったら?

ファッションの仕事。モデルがやりたくて芸能界を目指すかもしれないし、アパレルの店員さんになるのでもいいな。とにかくファッションに関わる仕事をしていたいです。

■ Q18:今、いちばんハマっていることは?

インスタントカメラです。楽屋とかで、そのときにしか起こらないことがあるじゃないですか。そういうのを常にカメラで収めたいなと思っていて。ケータイでも撮れますが、データってちょっとつまんないなって。1枚しかないものを残したいと思ってインスタントカメラを買って、いろんなメンバーを撮っています。今はそれをアルバムに入れて保存しているんですが、いつかファンの人に見せられる機会があればいいなって思っています。

■ Q19:ハロプロで仲のいいメンバーは?

ハロプロの先輩の中で唯一“ちゃん付け”で呼んでいる夏焼雅ちゃんです。お互いファッションが好きだから仲良くなって、一緒にお出かけもたくさんしていて。本人は「怖いイメージを持たれることが多い」って言っているんですが、全然そんなことはなくて、すごく優しいんですよ。仲良くさせてもらっています。

■ Q20:あなたにとってアイドルとは?

アイドルって何にでも変身できると思うんです。例えば、演技したりモデルをやったり、かっこいい曲やかわいい曲を歌ったりとか。グループの仕事もソロの仕事もありますし、どんな仕事でもできるというか。そんななかで、グループでしかできないこともあると思うので、私はグループというのをすごく貴重だと思っています。アイドルってひとつの道しかないように思えて、意外と自由にノビノビとできる夢のある仕事だなって思いますね。(ザテレビジョン)