松たか子、本日8年ぶり『Mステ』で朝ドラ主題歌初披露

写真拡大

松たか子が、本日11月24日(金)放送の『ミュージックステーション』にて最新曲「明日はどこから」をテレビ初披露する。

◆松たか子、西野カナ 画像

「明日はどこから」は松自身が作詞・作曲を手掛け、NHK連続テレビ小説『わろてんか』の主題歌として書き下ろされた楽曲で、11月15日(水)に約8年ぶりのシングルとしてリリースされた。『Mステ』への出演もおよそ8年ぶりとなる。

このほか、本日の放送では西野カナが「レノアハピネス」CMソングにも起用されている「One More Time」を披露。全国大会準優勝の強豪校で、彼女の母校でもある三重高校ダンス部による「GO FOR IT !!」の“踊ってみた”企画もVTRで紹介される。また、E-girlsは「北風と太陽」、AKB48は「11月のアンクレット」、CHEMISTRYは「ユメノツヅキ」と「PIECES OF A DREAM」、ジャニーズWESTは「考えるな、燃えろ!!」を披露する予定となっている。

『ミュージックステーション』
2017年11月24日(金) 20:00〜
テレビ朝日系24局ネット
MC:タモリ/弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

[出演予定アーティスト]*50音順 (「」内は演奏予定楽曲)
E-girls「北風と太陽」
AKB48「11月のアンクレット」
CHEMISTRY「ユメノツヅキ」「PIECES OF A DREAM」
ジャニーズWEST「考えるな、燃えろ!!」
西野カナ「One More Time」
松たか子「明日はどこから」

関連リンク
◆『ミュージックステーション』オフィシャルサイト