SKE48の22ndシングル選抜メンバーが発表された/(C)AKS

写真拡大

2018年1月10日(水)に22枚目のシングルをリリースするSKE48。その曲を歌う選抜メンバーが11月23日に発表された。

【写真を見る】初選抜となった鎌田菜月/(C)AKS

選抜メンバーは江籠裕奈、大場美奈、小畑優奈、鎌田菜月、北川綾巴、北野瑠華、熊崎晴香、後藤楽々、菅原茉椰、須田亜香里、惣田紗莉渚、高柳明音、竹内彩姫、日高優月、古畑奈和、松井珠理奈の16人。

チームEに所属する鎌田はこれが初めての選抜入り。漫画やアニメが好きでSKE48の「二次元同好会」のメンバーでもある鎌田は、作品に関するイベントなどのほか、今夏はSKE48の地元・名古屋にあるアニメイトカフェのリニューアル内覧会にも登場して同店をPRした。

将棋も趣味に挙げており、2016年に開催された「みんなが主役! SKE48 59人のソロコンサート―」では、“ひふみん”こと加藤一二三とステージ上で3本勝負を繰り広げ、「どうぶつしょうぎ」対決や「恋するフォーチュンクッキー」のダンス対決などを行った。

今回の選抜メンバーは、握手会開催中にSKE48支配人・湯浅洋氏のTwitter上で発表。同氏の投稿とSKE48のYouTube公式チャンネルでは、握手会場でファンの前に登場し、初選抜を報告する鎌田の様子が紹介されていて、鎌田は「SKE48の10周年の1枚目のシングルということで、SKE48にとって大事なシングルが私にとっての宝物にもなって、それがファンの人にとっての宝物にもなったらいいなと思っています」とコメント。

また、鎌田と同じチームEの菅原は、2016年3月にリリースした「チキンLINE」以来の選抜復帰となり、「これで2度目の選抜です。(中略)あぁ、誕生日にシングルが出て、そのシングルに参加できるのが嬉しいです」とInstagramで思いを明かしている。(ザテレビジョン)