2016年の今日、Xbox One Sが発売されました:今日は何の日?
おもなできごと

・1950年11月24日、「電気事業再編成令」が公布され地域ごと9つの電力会社が誕生

・2016年11月24日、ソフトバンクが5G技術を先取りした「Massive MIMO」「NB-IoT」などの実証実験を実施

・2016年11月24日、マイクロソフトが4K HDRに対応し小型化した「Xbox One S」を発売

・2017年11月24日、鳥取県がポケモンGOイベント「Pokémon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」を開催11月24日は「和食の日」。和食文化について認識を深め、和食文化の大切さを再認識するきっかけの日となるよう、一般社団法人和食文化国民会議が制定。秋が深まり、食べ物が美味しい季節になっているだけに、山海の食材や新米などをおいしくいただきたいです。

過去のできごとで気になったのは、マイクロソフトの「Xbox One S」の発売(2016年)。Xbox Oneと比べ40%小型化されただけでなく、4KやHDRにも対応。さらにUltra HD Blu-Rayにも対応していますので、低価格な高画質BDプレーヤーとしても魅力的です。白黒ツートンの落ち着いたデザインなので、リビングにおいても違和感がないというのもいいですね。ちなみに、同じく4K HDR対応のPS4 Proの発売が同年11月10日ですから、2週間しか間が空いていません。両方欲しい人にとって、お財布へのダメージが深刻です。

もうひとつ気になったのは、「Pokémon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」の開催(2017年)。ポケモンGOのイベントで、鳥取砂丘で欧州限定のバリヤードや低遭遇率のアンノーンなど、イベントでなければまず会えないポケモンが捕獲できます。場所が砂丘だけに車の往来を気にすることなく(そしてプレーヤーが交通を妨げることなく)のびのびと遊べるのがいいですね。

去年の今日から気になる記事をピックアップ


・東京で54年ぶりの11月降雪、LINEにも雪が降り始める


LINEのトーク画面に季節外れ......ではない雪が降ったという話題です。今年もだいぶ寒くなっていますが、昨年は11月24日に東京で雪が降っていました。1962年以来の54年ぶりということからもかなり異例の早さというのがわかりますが、そんな実際の雪に合わせ、LINEのトーク画面にも雪が舞い落ちる演出が。ちなみに昨年度の東京での降雪日は7日間(気象庁調べ)。今年度は何回降るのでしょうか。